2016年09月26日

毎日、発酵黒豆エキスを飲んでいたら中性脂肪とコレステロール値が下がった

メタボで困っていた息子も発酵黒豆エキスで正常値に

私は、5年前から、総コレステロール値と中性脂肪値が基準値を超えるようになりました。総コレステロール値についていえば、240〜260mg/dlとかなり高い値で困っていました。

甘いものの食べすぎが原因であることは自分が一番わかっていました。孫と散歩に出かけるたびに、ついお菓子を買ったり、ケーキを食べたりしていました。それに加え、タラコや明太子、卵といったコレステロールが多い食品も大好物でした。ビールも好きでしたし。

薬を飲んでも、総コレステロール値や中性脂肪値は下がりませんでした。医師からは、「薬が効かないとなれば、甘いものや脂っこいもの控えてください」といわれましたが、好きな食べ物には、つい手が伸びてしまいます。受診日から2週間ぐらいはちゃんとやるのですが、2週間を過ぎると気が緩んで食べてしまいました。

そんな私を心配して、同居している息子が勧めてくれたのが、「発酵黒豆ドリンク」です。これを2年前から、朝と夕に15mlずつ飲み始めました。

すると、まあ、なんということでしょう。総コレステロール値が少しずつ下がって、150mg/dl前後で安定するようになったのです。同様に高かった中性脂肪値も、80mg/dlで安定するようになりました。

ところで、私は血圧も高く、最大血圧が170〜180mmHGくらいありました。ひどいときは200mmHGを超えることも。そのせいで、時おりめまいも起こりましたし、片頭痛がありました。

その血圧も、発酵黒豆ドリンクを飲み始めてからは大改善。今は、平均して最大血圧が120〜125mmHG、最小血圧が70mmHGくらいで落ち着いています。

検査値が改善したのは、発酵黒豆ドリンクが血液をサラサラにしてくれたからではないかと思います。また、以前は寝つきも悪かったのに、ぐっすりと眠れるようになりました。

ちなみに、私は、メタボに悩んでいた長男にも発酵里豆ドリンクを送ってあげました。すると、1ヶ月半で血液検査の結果がすべて基準内になったそうなのです。

私の趣味は、海外旅行です。健康に自信がなければ旅行へ行けないので、これからも発酵黒豆ドリンクを飲んで健康維持を心がけるつもりです。
posted by 発酵黒豆ドリンク at 16:08 | Comment(0) | 日記